-->

本当は悩みを抱えているのに、外面はとても活発で、ユーモアがあり、

他人からは「いつも幸せそうで悩みなんかなさそうだね~」

と言われてしまうことは無いですか?

一人で居て自分と向き合うことに恐れ、

常にスケジュールをいっぱいにし気を紛らわすことに一生懸命で疲れていませんか?

38remedie_ph1

【アグリモニーについて】

●アグリモニーを必要とするネガティブな状態

このタイプは危機の状態にあっても、

何でもないように軽く振舞うのが特徴です。

 

ネガティブな状態になると内面の暗い部分を見ないようにするので、

解決の糸口が見つけにくくなります。

そのため、回りのことに意識が向かなくなり、

自分だけの静かな時間になると苦悩に陥ります。

明るいことにばかりに目が行き本質に目を向けず

物質的なお酒やドラッグ買い物などの中毒に陥る場合もあります。

●アグリモニーを飲んだ後に予想されるポジティブな状態

このレメディは自分の抱えている問題に対して

蓋をするのではなく直面できると共に、

もともとのユーモアのセンスを生かして

苦しみに光を当てて取り組む手助けになります。

 

回りにの人にも自分の持ち味を損なうことなく、

上手く相談できたり、助けを求めたりすることが出来るようになり、

人間関係もより深く幅広いものとなるでしょう。

EX)突然リストラにあった場合でも「大変でしたね」

と声をかけると、

「そんなこと日常茶飯事で、全く気にしてませんよ」

とどんな時もいつも明るく振舞ってしまう。

-->

●レスキューレメディとは

images

世界で最もよく使われている、人気の高いレメディです。
38種類のレメディとは別に緊急時のために5つのレメディを混合して作られた特別なレメディです。
黄色のボトルが目印です。

インパチェンス(イライラ、精神的ストレス)
クレマチス(ボーっとなる、意識がぼんやりする)
チェリープラム(自分をコントロールできない)
スターオブベツレヘム(自分をコントロールできない)
ロックローズ(パニック、強い恐怖心)

過度の緊張、ショック、ストレスを緩和し、リラックスを導きます。
試験や面接の前、人前で話す時、事故や怪我などのショック、歯の治療の前など気持ちが動揺し、
平常心を保てない時など…。

4滴を口の中に直接たらすか飲み物に入れて飲みます。

今は感情をゆっくり見つめるのが難しい、という方にお勧め。
とりあえずレスキュー!

私は個人的に歯医者がとても苦手なので直前に飲んで出かけます。
後、飛行機も…めったに乗りませんが、やっぱり緊張します。

●レスキューパステルとは
0909resquepastel

レスキューレメディの固形版!ナチュラルカラー、ナチュラルフレバー、いつでも簡単に口に入れることが出来ます。バッグの中に忍ばせておいたり、デスクの引き出しに常備して、一粒レスキューでリラックス。

●レスキュークリームとは

cream11

レスキューレメディに入っている5つのレメディに清浄剤としてクラブアップルがプラスされた概要クリームです。ラノリンなどの動物性油脂を含まず、赤ちゃんからお年寄りまであらゆるトラブルに使用できます。

お客様が使用なさって良かった!とおっしゃったケースは
・擦り傷
・軽いやけど
・かゆみ
・肩こり
・頭痛(こめかみに塗る)
・オムツかぶれ
などです。
さて、カウンセリングを通して、
レメディを自分の為に一緒に考えて選んでみませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。

悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応していけます。

勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちらからお申込できます。

-->

 

これから1つ1つレメディについて説明していきます。

38種類をABC順に選ぶ基準(ネガティブな状態)と
飲んだ後に期待される変化(ポジティブな状態)を解説いたします。

バッチ博士は「どんなに時代が変わろうとも、
人間のネガティブな感情は38種類以上でもない、
38種類以下でもない」と言っています。
現在情報化社会、ストレス社会と言われています。
38種類全て当てはまりそう、と感じられる方もいらっしゃるでしょう。

zennbu

しかし、今!現在の状態をスライスして見ることにより、
今ある状態に焦点を当てて選んでみることが大事です。
そうすると、1~7種類までにレメディの種類は絞られてきます。

まずは、「静かに自分を見つめる」これを
日々少しずつやってみることをお勧めします。
ジャッジ(自分の感情を悪いこと、良いことと判断)することなく
ただ、静かに見つめ、自分の感情を実況中継する感じに客観的に見つめる。
慣れてくるとだんだん出来るようになってきます♪

例え、間違ったレメディを飲んだとしても害はありません。

ただ、
・自分の感情が良く分からない
・落ち込んでいるのか、怒っているのか良く分からない
・なんだかモヤモヤしていて上手く選べられない

そんな事があると思います。
その場合は是非コンサルテーションを受けてみてください。


貴方の気持ちに寄り添い、
今感じている事を言葉に表し、
1/38を見つけるお手伝いをしていきます。

お申込みはこちら。

https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/

それから、当てはまるネガティブな感情を選ぶ。
3週間程度飲む自然のエキスの力を借りる。
さらに、感情を見直す。単純な38種類から選んでいるので
その後、過去を振り返ってみた時に

自分の感情の変化に気付くというのも特徴です。

1.感情を客観的に見つめる(自己探索・自己洞察)
   ↓
2.38種類のかなからレメディを選ぶ(自己理解)
   ↓
3.草花のエッセンス(レメディ)の力を借りる(サポーター)

実際私がレメディに親しみ始めて感じることは、
「気が付けばなんとなく生き易くなっている」
こんな言葉が当てはまるような気がしています。

シャープにというより遡及的という言葉がぴったりです。