子育て悩み:子育てでイライラするとき

以前マタニティアロママッサージのお店で子育て中のお母様向けに
講座をさせていただきました。

 

その講座の後、子育てサロンを開いてくださり、情報交換、安全な食事についての説明、
おいしいお菓子、お茶などをいただきながら、ゆったりと時間が過ぎて行きました。

DSC_2725

 

子育て中で一番お母さんが感じているのはどういった感情でしょうか?
一般的に、というのは難しいのですが、
小さいお子さんがいらっしゃるお母様に多く感じてらっしゃるのが、イライラです。
特に、私が子育て中に感じていたのもイライラです。

 
イライラはどこから来るのでしょう?
その子を愛していないから?
いえいえそうではありません。
その子の細かいところが気になるから?
それもありません。

 
小さい子供を抱えている時に一番陥るのが、
自分の時間がない、というイライラ。
「さあ!洗い物も終わったし、後は私の時間♪」
と思いきや
タタタタ~~と走ってきた子供。
「ママ~これ読んで~♪」と満面の笑み。

 

可愛いのは分かっているのですが、
やったほうがいいのは分かっているのですが、
何で今なの!?
とイライラしてしまう事は何度もありました。
靴を履いて出かけるにも、一人のときは時間を決めてスッと出かけていたことも、
トイレに行ったり、靴を履くのも時間がかかったり…。

 
そんな細かいことですが、
日々それが連なってくると、ストレスはたまってくるものです。

 
そんな時に使えるレメディはインパチェンス。
時間に対しての許容量がない場合に使います。
ゆったりと余裕を持って接することができるようになるでしょう。
また、それによって我慢しているのではなく、内なる平和を感じれるお手伝いをしてくれます。

 

「イライラ」も色々ありますが、自分のイライラはどこから来るのだろう?
と少し手を止めて客観的に自分のことを知るだけでも随分変わってきます。
「自分の今の状況を知る」ということはそういうことなのかな~と思います。

inpatiens
ちなみにインパチェンスの名前ですが
インパチェンスの名前の由来としては、
種子が 熟してくると、果皮が破けて飛び散るというとことろから、
ラテン語のimpatiens(我慢をし ない)というのが語源になっているようです。
バッチフラワーの指標と合致していますね♪
食用としても用いられているようです。