ゲンチアナを深める(8月のBrush Up 講座にて)

毎月フラワーレメディの基礎を学んだ方のための講座としてBrush Up講座を開いています。
38種類の基礎をどこかで学んだ方であれば、どなたでもOKです。

 

2時間半かけてじっくりフラワーレメディと
フラワーレメディを選ぶためのカウンセリングの実践を学びます。

 

 

【8月のBrush Up 講座】

 

今日は、レメディの1つを深く掘り下げるテーマは「ゲンチアナ」でした。
毎回ギリシャ神話や星についても調べていきます。
そして前回から引き続きロールプレイを行いました。

 

■ゲンチアナ

ゲンチアナは落胆(意欲)と懐疑(可能性)に関係しています。
繊細なゲンチアナタイプは失敗という経験を繰り返すことで
楽観的な考えや勇気が失われていきます。

 

「荒波にもまれながら目的に達成することが成功」
という教育を受けてきた人たち、といっても、
そういう教育をほぼ皆さんそう言う教育を受けてこられたわけですが、
繊細なタイプにはその方法は合いません。

 

失敗という経験を繰り返すことにより、
楽観的な考えや勇気が失われていきます。
「いつもうまくいかない」というプログラミングを帳消しにする必要があります。
ゲンチアナを使用することにより、
ポジティブに変化すると成功とは個人的な幸福に根差した現象であることを知るでしょう。

 

落胆というとゴースも似たレメディではありますが、
このように違いがあります。

ゴース:希望がない
ゲンチアナ:意欲がなくなる

 

という差があります。

 

懐疑というと信頼とも関係あり、他のレメディも思い浮かびますね。

ラーチ:自分の能力への懐疑
ホリー:人への懐疑
ゲンチアナ:可能性への懐疑

 

 

 

■ロールプレイ

今回はテーマに沿ってロールプレイをしていただきました。

 

「人の抱える感情の応答」

 

ここはできそうで意外と難しいスキルです。
ついつい、事実に目を向けたり、
話に集中するあまり、感情を受け止められないことも沢山あります。

 

ですので、徹底的に
感情の応答に心がけることを練習し続けています。
沢山の方たちと共有することで、

 

カタルシスを感じる瞬間を共有したり、
この方の応答はとても暖かい、と感じたり、
建設的な相互作用もたくさん生まれてきます。

 

かといって最初っからパーフェクトにできる人は
居ません。
徐々に楽しみながらカウンセリング練習を行います。

 

19601270_1418135774947063_6643208277699130193_n

 

次回は、ゴースについて掘り下げ、カウンセリングのロールプレイを行います。
是非ご参加ください♪

 

【次回BrushUP講座】
日時:9月2日(土)9時半~
場所:津高台ホリスティックケアルーム予定
金額:参加費:2000円
マンツーマンの場合4000円
(マンツーマンになりそうな場合は前もってご連絡いたします)
お久しぶりの方も遠慮なくお越しください♪
皆さんがご参加しやすい内容でさせていただきます(*’▽’)
ご心配なく♪

 

■アドバイザー講座を受けられた方はインストラクターの勉強も可能です。
https://www.facebook.com/groups/1377677079122321/1841446496078708/
受講条件
・バッチ国際教育プログラムのレベル1,2を受ける
・38単位のFROTT独自の講座を勉強する
のどちらかの条件が必要です。
次回は、この単位の1単位に当たるワークショップの構築プログラムを行います。
この講座はインストラクターを受けるため、という目的ではなく、
講座を開くための準備ややり方を学びたい方にもおすすめです。
是非皆様ご参加をお待ちしております。

 

【津高台ホリスティックケアルーム】
貴方の見える世界が変わる
フラワーレメディレメディの心に寄り添うコンサル&講座
お問合せ・お申込みはこちらから