バッチフラワーレメディの各々の説明: クラブアップル 10/38

このレメディは浄化のレメディです。
浄化というとどんなことに使われるイメージがありますか?
大きく分けて3つのパターンに使われます。

crabappule

【クラブアップルについて】

●クラブアップルの状態がバランスを崩し、ネガティブな状態になると起こる状況:

クラブアップルは浄化のレメディです。
このレメディは精神面だけに訴える他のレメディとは違い、
精神面にでも身体面にでも、自分で自分がいやなところを清めるために使いたいと思われるレメディです。
1、まずは、「自分が嫌い」ということがある場合。自分を責める、というのとは違い、自分が受け入れられない、自分が嫌いな人に使います。
それは、容姿であったり、、内面であったり、そのどちらもと言うこともあるかもしれません。自分を肯定的に受け入れられない状態のためのレメディ として使います。

2、何かに汚染されたような、汚れたような、菌に冒されたようなそんな感じを受けた時に使います。

3、些細なことが気になり、全体を見ることが出来なくなってしまうような神経質になっている状態のとき。細かいことが気になることはありません か?特に神経が高ぶっているときなどはちょっとした事が気になり、ちゃんと鍵をかけたかな?とか、手を洗ってもまだなんだか汚いような気がして手 を洗ってしまうなど・・・。整理整頓がなされていないと不快に感じすぎる、など脅迫的にこだわってしまう場合にも良い変化が見られるようです。

このタイプの人の行動は、純粋で清潔というものの理想についての誤った考え方に基づいています。
その人の持つ理想の水準に達していないと、混乱し、不快に感じ、さらには自己嫌悪に陥ります。
じんましんなど皮膚症状が出て不快に感じる場合。または、人のネガティブな感情を聞いたりして、心が重たくなってしまったなどに使用するといい でしょう。

●クラブアップルを飲んだ後の予想されるポジティブな状態:
寛大になり、小さなことで平静さを失ったりしなくなります。
細かいことにとらわれることなく、全体を把握し、
おおらかに見ることができるようになります。
些細なことに苦しむのではなく、繊細な優しさをもってリラックスして物事に取り組めるようになっていくでしょう。

EX)コリンは小さな息子が雨に濡れた体で部屋へ帰ってくると、カーペットが汚れやしないかと気になります。子供が震えているのはそっちのけで、 カーペットをきれいに掃除してから、息子の着替えに取り掛かります。

クラブアップルはレスキュークリームの中に含まれます。
精神的にストレスがたまった時に、体に湿疹が出た時に使われたり、オムツかぶれにも使われたりしています。
クラブアップル自体は、私が良く使うのは2のパターンの状態のときで、なんとなくのどが痛い、もしかしたら風邪をこのままだと引いてしまうか も・・・と感じた時に使います。案外それが良いのか、風邪を引くまでには至らないことが多い気がします。
お客様の中では、自分の姿に自信がない人や常に口に入れるものに対してこだわりがある方に良く使われる方が多いようです。以前、「薄めたものを目 の中に垂らしてみた」というチャレンジャーな方もいらっしゃいます。

バッチフラワーレメディの飲み方 ⇒ こちら

【津高台ホリスティックケアルーム】
フラワーレメディレメディの貴方の心に寄り添うコンサル&講座
お問合せ・お申込みはこちらから